のちたままブログ

MENU

Ideapad duetでPyautoGUIをインストールする方法〜エラー時の対処法も紹介〜

こんにちは、のちたままです。

相変わらずideapad duetを使ってpythonプログラミングしています。

今回はPyautoGUIのインストール方法の紹介です。

Ideapad duetならではの問題もあるので合わせて紹介していきます。

PyautoGUIのインストール方法

PyautoGUIのインストールは以下のコマンドで行うことができます。

$ pip install pyautogui

インストール中にFailed building wheel for pillowなどの赤文字が出たら注意です。

インストールに失敗しています。

$ pip listで確認してもPyautoGUIは入っていないと思います。

Failed building wheel for pillowという文字が途中で出た場合は次に説明する方法で解決できます。

エラー発生時の対処方法

Failed building wheel for pillowというメッセージはPillowというパッケージが存在しないために出るエラーです。

Pillowは初期段階でIdeapad duetにはインストールされていません。

ですので、わざわざインストールする必要があります。

インストール方法は以下の通りです。

$ sudo apt install python3-pillow

※python2系の場合はpython-pillowに置き換えてください。

このコマンドを打つことでPyautoGUIのインストールに必要なPillowパッケージがインストールできます。

インストールが終わったら、以下のコマンドを打ってPyautoGUIをインストールしましょう。

$ pip install pyautogui

お疲れ様でした。